人生最高に幸せなクリスマスデート

クリスマスの飾り付け

付き合っていた男性が、試験合格を目指していたため、お金をかけるデートをするのが難しかったことがあります。
そんな彼が、なかなかお金をかけられないけれども最高に楽しいクリスマスデートを考えてくれました。
まずは、夜景が好きな私のために、都庁の展望台です。
200メートルほどの高さから東京を一望できる展望台。
昼間でも夜でも開放されていて、料金は無料なんです。
お金のかかる都心の展望台なみの素敵さで感動しました。

その後は彼の家に招待されました。
ドアの前で待たされ、中からは携帯から流したと思われるクリスマスソングが流れてきました。
家の中に入ると部屋には家にあるもので精一杯の飾りつけをしたクリスマス会を準備をしてくれていました。
料理に使うザルに星の形をした紙をくっつけて、中にライトをいれることで、素敵な照明に。
紙で作った、サンタの帽子やひげ。

他にも、手作りフルコース料理をおもてなしをしてもらいました。
そしてプレゼントには手作りのアルバムや手紙を渡されて…。
いつも、きちんとしたデートができなくて文句を言っていた私ですが、一生懸命楽しませようとしてくれたことに涙が出ました。
翌年、彼が就職しお金をかけられるデートができるようになりましたが、その時のお金をかけないデートが今までで一番幸せで印象に残っている思い出です。