年金、積立、投資で先を見据えたマネープラン

通帳を見て驚く女性

妻43歳、夫 62才、子供1人13才。
現在の月々の支出は25万程度です。夫の収入と私の収入でなんとか暮らせるレベルです。
この先のライフプランをきちんと考えなければと模索中でもあります。

夫との年の差は19才。私が27才、夫が46才の時に結婚しました。
その当時はどうにかなるだろうと楽天的でしたが、これから先の人生を考えると、よほどの事がない限り夫が先に死にます。
夫の仕事は自営業なので、定年はないものの安定した収入が見込めません。

ライフプランとして、大きな支出はやはり子供の学費です。
あと2年で高校進学となるので、それまでは銀行で定期積金をしております。
利率は低いけれど元本保証ありの低リスクを選びました。
その他学資保険も入っており、大学進学時期に受け取れるプランにしております。

夫は仕事はまだしており、近々年金をもらう準備に取り掛かっていますが、生活費を全て賄えるほどありませんので、私が月10万程度のパートは続けるつもりです。
自身は、国民年金とは別に個人年金に入り、70歳から受け取れる準備をしています。

そして、マイナス金利で銀行に貯金するメリットはないと思い、最近ETFを始めました。
ETFは長期運用を目的として5%のリターンを目標としております。

ポイントを賢くためて使うカードの使い方

旅行バック
現在、アメリカン・エキスプレス・カード(以下AMEX)、VISAカード、セゾンカードを使用しています。
夫と二人暮らしの30代です。
毎月家賃、光熱費、駐車場料金等の居住に関わる支払いは毎月20万ほどで、生活費に8万ほど、その他インターネットや携帯電話、個人的な買い物などで50万ほどの支払いがありますが、全ての支払をAMEXでまとめています。
他のカードはと言いますと、ネットショッピングや外食先でAMEXが使用できなかった場合にのみ使用しています。

AMEXにまとめたのには理由があり、ポイントを貯めることで提携航空会社のマイルに変えたり、ショッピングやカードの支払に充当することができるからです。
私たちは大の海外旅行好きなので、毎年数回の旅行費用を少しでも浮かせようと思い、支払いをまとめることで効率よくポイントが貯まるのではないかと考えました。

お友達紹介でポイントを貰えたりもするので、結構貯まるんです!
また、AMEXは航空券にホテルの手続きや、チケット予約や買い物の手助けもしてくれますし、AMEXを通して予約することで受けられるサービスもあるので一石二鳥なんです。
海外旅行保険にも強いですね。
旅行好きには一番良いカードなのではないかと思います。
VISAはどこでも、ほとんどのお店で使用できるので、一枚あると重宝しています。買物用と言った感じでの使用ですね。

もったいないの精神を植え付ける母親

5歳の息子。真面目で人当たりも良く、ドラえもんやアンパンマンなどの可愛らしいアニメでも囚われたり、攫われたりという描写が出てくるとテレビの前から退散するような怖がりの息子です。
オバケのイラスト
そんな息子も、自分のことは1人でできるようになってきました。
そうなってくると、気になるのが、電気の付けっ放し。
違うことを考えていると消すのを忘れるみたいで、歯磨き後には洗面所の電気が付けっ放し。
遊びに他の部屋に行って帰ってくる時は遊び部屋の電気が付けっ放し。始めは「部屋を出るときに消してよ。」と声かけする程度で息子も「はーい」と軽いやり取りだったのが、頻繁になってくると、私のイライラの素になるように。

そこで考えました。
電気を付けっ放しにしていると…もったいないおばけが出てくるという設定に。
次に付けっ放しにしていると「電気付けっ放し!もったいないおばけが来て〇〇くん、連れて行かれちゃうかも。」というと、焦った様子で消しに行く息子。
言葉1つでこんなにも変わるんだなと感心しました。
今では、私が家事の合間に電気を付けっ放しにしていると、息子の方から「もったいないおばけが出て来て、ママが連れて行かれちゃう!」と声かけまでしてくれるようになりました。