欲しいとは言わずに買ってもらえる方法

まずは、自分のことを好きな人と、誕生日やクリスマスなどのイベント事の少し前から、ラインやメールなどで自分の趣味や好きなものの話題を増やしていきます。
最近買ったものを写真で送ったり、あくまでも自然に好きなブランドや色や好みなどをまず伝えます。
可愛いハンカチ
そして例えば私だと「マイケルコースのカバンを買ったんだよねー」という軽い感じでラインと画像を送ってみます。
さらに「これに財布とかキーケースとかキーホルダーとかハンカチとかいろいろ揃えたら可愛いだろうと思って、次のクリスマスには自分にご褒美でお財布を買おうと思ってるよー」などと言って、相手の反応を見ます。

相手はおそらくクリスマスや誕生日などのイベント前であれば、プレゼントを何にしようか考えていると思います。
見栄っ張りな男性などは、絶対にすぐにその物を用意するために、携帯で調べたり店舗に行って見たりしてくれるはずです。

カバンや財布だと少し値段が高くて気を使ってしまうと思うのであえてキーケースとかキーホルダーとかハンカチとかの少し値段を抑えたものだと買ってもらいやすいと思います。
あえて買ってほしいとは言わずに何度もあれが可愛いと言ったりすると、「そんなに欲しいなら」と買ってあげたいと思ってくれるみたいです。